スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雨あがりの本浦でカキチヌ! 

No,73/1004

2010/02/27(土)大潮・晴れ&強風・・・・・・・・・・・鳥羽市本浦「やま栄渡船」さん

二月も後半に入りやや暖かくなってきたかなーと思てるうちにはや月末
前述の通り直前まで嵐の予報のため諦めモードのなか、、、
前日夕方、仕事中に何気に天気予報をチェックしてみると、なんと!土曜の雨は朝まで!
そうなるともうあきません、仕事が一切手に付かなくなり、すぐに電話!
「まぁ~出せると思うけど」との返事に「お邪魔しま~す♪」と即予約完了!

で、午前5時半到着
IMG_1751_320.jpg
この時期はお客さん少ないですねー、って言うかこんな時期に行くほうが〇〇か(;^_^A ・・・

7時前に出船してポイントに渡してもらうと朝からまばゆいばかりのお日さまヽ(=´▽`=)ノ
でも風はビュービューですわ(;´д`)
まぁーカキチヌやで何とかなるやろと気軽に準備して開始すると・・・
IMG_1752+1754.jpg

大潮で潮がけっこういってるうえにテンションかけても風と風波で穂先はブルンブルン!
こりゃ底とるんも大変な感じです(;´д`)トホホ

それにしても景色はサイコーで、こんな中で釣りができる幸せを改めてかみしめます(*^^)
IMG_1753+1756.jpg

さて状況は・・・
朝から・・・せっせとマキエしながら打ち返すも反応まったくなしo(;△;)o エーン
痺れをきらして9時から少し持参したダンゴを集中投下するとときおり生命反応がでるようになり、フグ、タナゴらしきあたりが午前中2,3回・・・・だけかよ~!
風で分かりづらいけどエサは取られやんのでそんなもんやったと思います。

そんなわけで早めに人間時合い突入、鍋焼きうどん食ってると・・・・・

前の牡蠣棚がよってきて、そのうち合体。・゜゜・(>_<;)・゜゜・
昼ごはん食べ終わっても離れてくれる様子無し(;´д`)トホホ

しょうがないのでカセの前後で落とし込むもボケにタナゴのみ

1時間半ぐらいたったころ牡蠣の作業船が登場し前の牡蠣棚に突然体当たり!!え~~~!?
何すんにゃろ???と思ってると少しあいたカセと牡蠣棚の間に強引に割り込んできて・・・
カセにガリガリこすりながら強引に入ってきます。おいおい!

でカセのすぐ横で牡蠣上げ作業開始( ・◇・)?(・◇・ )

でもすきまが少し開いたからええかと釣り座に戻り釣り開始
しかし少しするとまた合体┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~

あ~あ!と思ってると今度は第二やま栄丸で大将が登場して前の牡蠣棚を離してくれました┐(-。ー;)┌ヤレヤレ
時間は14時前・・・風はやんできました。
で、まじめに釣り始めると、カキにアタリが出始めた~~O(≧▽≦)O ワーイ♪

何度か小さいあたりにエサをとられ続け、やや大きめにアタリをあわせるとガツーン!っとフグ

そのあと同様のアタリにまたガツーン!といい手ごたえ!

しかし重いだけ

のカレイ登場

それにしてもアタリがでるようになると楽しいもんです(^◇^)

そしてまたアタリ!

今度は・・・


チヌ~!














はい、またまたチンタ(;´д`) 24cm
F1000219.jpg

そのあと、すぐにもう1枚同サイズをゲット

だんだんとアタリが遠のきまた静かに海に逆戻り

夕方の一発にかけます。

そして17時をすぎあと少しの時間、早い潮に流して?いくと大きいあたり!にガツーン!

なんやこれ!?めちゃくちゃ重たい(ノ゜⊿゜)ノ!!

ようやくあがってきたのは大きなアナゴw( ̄▽ ̄;)wワオッ!!

今回はお土産のほうが・・・(;^_^A ・・・
IMG_1762_320.jpg

カレイの唐揚げとアナゴの天婦羅を妄想しヨダレをたらしながら持ち帰りました。

IMG_1763_320.jpg

しかし、津波の被害はほとんど無かったようで一安心

さあ3月、もう少しです。もう少しで・・・

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。